◆あなたの身体は自動労働なのか?

・筋肉のコントロール
・ゆっくりとした動き
・円を描く動き

疲れない身体の使い方の課題は、この3つに集約されます。

こんにちは、岩国の整体マッサージの大谷です。
そして、3つの課題を一気に解決するための
ポイントが、このメールのタイトルにも書いた

いかに「身体は自発労働なのか?」を考えること。
毎日何百、何千という歩数を歩いていて、様々な動きをしていますよね?

その中で、いかに疲れが残らないように
身体を働かせるか?

ここをトコトン考えてみてほしいのです。

 

7929aff7c53ecd68e4f87483f870d59d_s
◆筋肉のコントロール
・あなたは、どちらが疲れない筋肉だと思いますか?

「強制労働させられる筋肉」と、「自動に働いてくれる筋肉」
強制労働させられた筋肉は、すぐに限界に達してしまい
柔軟性を失い疲労がたまりやすく痛めやすいものです。

また、

・あなたの筋肉は、自動的に鍛えたものか?

これも大切なポイント。
「こういう仕組みで体を鍛えていきます」

多くの皆さんは、筋肉は鍛えないと付かないと思っていますが、
身体がうまく使えないのに、筋肉を鍛えたりするのは、強制労働ですよね(汗

結果、柔軟性を失いドンドン疲れて痛んでいくのです。

さらに、

・【あなた】は、イチローと清原どちらの人生が理想なのか?

これは意外と見落とされがちですが、大切なポイントです。
身体の使い方ひとつで、あなたの「痛い・痛くない」が決まるだけでなく、
あなたの「健康寿命」を左右するんですよ^^

つまり、自動的に働く筋肉なのか?が大切。
長期にわたり活躍する方は、間違いなく
「自動的に働いてくれる筋肉の持ち主」です。

 

◆どうしたら、自動的に働かせるか?

身体の使い方・立ち方・座り方、すべてにおいて
大切なのが、「自動的に働かせるか?」ということ。
では、どうやったらあなたの身体を自動的に働かせることができるのか?
ポイントは、たった1つなんです^^
細かい筋肉を働かせること!を考えること。

例えばですが・・・

・座っていても疲れないように働かせたいのか?
・立っていて疲れないように働かせたいのか?

まずは、どうなりたいのか?を考えていきましょう。

 

続きは明日。

 

岩国の整体院太子堂の予約はラインが便利です↓

友だち追加

上記で太子堂が出ないときには下記のI.D.で入力ください
@dsj5004o

ラインをされていない方はCメールが便利です。
070ー5300ー4976

【メニュー記事一覧】
メニュー 整体の流れお客様の声 / アクセス / Q&Aプロフィール