効果は初回から実感。目がぱっちり開く・景色が明るく感じる・痛みがなくなったなど、詳しく原因を分析し改善していきます。できるだけ痛くない施術に徹しており安心のわずか1g以下で施術が可能なので、小さいお子さんや骨の弱い方でも受けることが出来ます。

オスグッド病・成長痛

  • HOME »
  • オスグッド病・成長痛

膝関節の基礎知識

膝はももの筋肉、膝裏の筋肉、ふくらはぎの筋肉で守られ、左右に側副靭帯というものを持っています。特に、内側側副靭帯は内側の半月板を形成します。ここには神経が存在しませんが筋肉との繋がりが密接であり、痛みが顕著に現れる場所でもある。

主に痛みは筋肉や皮膚の損傷からきます。内側半月板・靭帯には神経が存在しないので、主な痛みは筋肉が原因です。

膝の皿の内は皮膚の捻れを示します。また、人は老化と共に体が開いていきます。(O脚) 内側の筋肉は伸び、外側の筋肉は縮む傾向にあります。これを予防、改善することで老化などを緩やかにすることができます。靭帯自体に神経は少ない為、その靭帯を引っ張っている筋肉を緩めることで、正常に戻していきます。

膝の殆どの痛みは皮膚、筋肉、靭帯の問題から起き、例え十字靭帯が切れようとも先程述べた筋肉に問題が無ければ活動は可能である。

多くの場合、膝に根本原因はありません!

では、どのような整体をすればオスグッドの根本改善になるのか?

その答えがこちらのページにあります。
自然な体に戻す整体をご希望の方はご覧ください。

皆さんは、「オスグッドになる人の特徴」と聞いて、いくつ言えるでしょうか?

  • 成長期
  • スポーツを頑張っている
  • 疲れがたまっている
  • 体を大きくしようと食べている
  • 睡眠不足
  • ストレス過多

などがあります。

これらの要素が組み合わさることによって、膝の皿下に痛みがおこるのです。オスグッド病を根本から改善するには、根本の原因を解消しなくてはいけません。もちろん、整形外科に行って骨にヒビが入っているか確認することも大事です。

では、成長痛(オスグッド)にはどんな原因があるのかご存知ですか?

日頃の生活習慣を聞くことによって、どの原因なのかを絞り込むことができるのです。

①胃腸からの膝痛
→食べ過ぎなどの関連痛
②過去の外傷
→捻挫した足首や打撲など
③睡眠不足
→寝不足は消化不良をまねく
④メンタルが生む膝痛
→自律神経へのストレスが胃に負担をかける
⑤整形外科疾患
→骨の骨折など

※体を酷使《こくし》するハードなスケジュールの方などは、痛んでいる部分が、2つ・3つと組み合わさっていることもあります。

読んでいるだけで、嫌になってきますよね(笑)

このように腰痛といっても、原因は10人いれば10人違います。中には、急に食べる量が増えても痛み(膝の痛み)を感じます。

なぜ、このようにたくさんの原因があるのでしょうか?
なぜ、筋肉は柔らかいのに痛みを感じるのでしょうか?

それは成長痛(オスグッド)というのは警報機が鳴って注意を呼びかけるのと同じなんですよね。危険なのは膝じゃない。

揉んだりすればサイレンは鳴り止みますが、危険度は変わらないから、すぐにサイレンは鳴る。なぜ膝が痛むのか? という背景は人によってその原因は様々です。成長期に起こりやすいオスグッド病は、胃腸の負担が引き起こすのです。

ご両親に聞くと『体を大きくするために食べている』と訴えます。胃腸にも限界があるのに『大きく成長』のために無理しているのが良くないようです。成長痛(オスグッド)の治療は、『胃腸に負担がかかっているよ』という脳からのお知らせという前提に立ち、痛みの原因を『正しく把握』して、適切な処置をすることがポイント。

成長痛(オスグッド)の症状に対する施術内容

膝痛を我慢したまま運動やスポーツを続けると、痛みをかばうために、腰・股関節・反対の膝・足首に負担がかかってきます。そして、各関節に負担がかかり過ぎると、腰痛や股関節痛、反対の膝痛や足首の痛みが、二次的損傷として発生するので要注意です。場合によっては、肉離れや変形性関節になったりすることもあります。

注目すべきは膝を構成する筋肉が骨盤と繋がっているところである。つまり、股関節の動きを改善する事が膝の治療にも繋がる。

当院では、再発を防ぐ・二次的損傷を防ぐために、膝のみの治療だけでなく、内臓や足首など全体の整体を行っていきます。結果、二次的損傷を予防することができますし、膝にかかる負担も軽減され、再発も予防できます。全体の整体を行うことで、脳のストレス原因を軽減させて、痛みを沈める力を引き出していくお手伝いが整体の目的です。

軽いものであれば、痛みがスゥーーっと取れます。

そこで、最短で良くなる方法として、

【どんな症状でも全身を整えながら痛みを沈める力を引き出し、次回にどこが崩れるかを見る】
というやり方をしています。

では、実際の施術風景をみて、「当院で膝痛の治療を受けるとどのようになるのか?」をあなたの目でご確認ください。(画像をクリックすると再生されます)

太子堂の頭痛整体が選ばれる理由

  1. 完全予約制で時間が読める
  2. 国家資格を有する「健康のプロ」が施術します
  3. 口コミが多いので遠方からもたくさん来られる
  4. ソフトで再発の少ない安心施術
  5. 「治す力」を引き出してくれる

【注意事項】その場かぎりのマッサージは行っていません

太子堂:施術の流れ

①ご予約・来店

お電話での予約もしくは、インターネットは24時間予約できます。
☎︎070-5300-4976
受付時間:9時〜19時(最終19時〜)
定休日:日曜・祝日

メール予約がこちらのページから

②問診票記入

当サロンではご予約いただいた時間に施術が受けられるように努力しております。
時間にはゆとりをもってお越し下さい。少し早めにお越し頂き、リラックスされることでより施術の効果も出やすくなります。

③問診

確実に効果を出せるよう、交通事故にあったことはないか、過去にケガなどをしたことがないか、仕事や普段の生活習慣からも原因を分析いたします。また、今後どうしていくかを一緒に考えさせて頂きます。

④体のチェック

どうやったら痛いのか?どこにいる時が痛みが強いのか?どれくらいの強さなのか?など細かく状態をチェックするので、その時その時の変化をご自分でもすぐに実感して頂けます。

⑤施術

オスグッド病(膝痛)と関係がある太ももの筋肉・アキレス腱をほぐし、疲れの原因である内臓疲労を整えます。体の内側と外側から整えることで自然治癒力を引き出していきます。

⑥施術効果の確認

どれだけ変化したか身体を動かしてチェックして頂きます。
※当整体院では、毎回施術のチェックをするので、どれだけ自分が変化してきているかが毎回明確に分かります。

⑦動かしながらの微調整

残りの時間で不具合を徹底ケアします。
カラダのどこが違和感を出しているのか きっちり探し出して、最短で改善できるように調整していきます。

あきらめていた痛みとサヨナラしましょう。

⑧お会計・お見送り

おかげさまで、最近は予約が埋まることが多くなって、ご予約をお断りすることが多くなりました。
続けて通院をご希望される方は、最善の間隔で良くなっていただくために、ぜひ施術後に次回の予約を入れていかれることをオススメします。

通院間隔などは、お気軽にご相談ください。

料金

はじめての方  7,000円
2回目以降   5,000円

※所要時間 約20〜40分(初回は60分目安)
※オスグッド病(膝痛)以外も一律料金で全身を整えます。

太子堂からワンポイントアドバイス

私も、高校で野球をしていた頃は、膝が痛いからといって、簡単に部活を休める状況ではありませんでした。競争率が高いため、休めばレギュラー放棄という暗黙の了解。そのため、二次的・三次的損傷とケガを増やしてしまい、満足に野球をプレーできなくなっていました。

整体サロン☆太子堂では、あなたの身体のどこが弱っているかをチェックして、一緒に改善を目指しています。まちがった方向に進まないように、あなたがなりたい身体へのお手伝いをしています。
ぜひ、太子堂へ通って膝の痛みを一緒に解決していきましょう!

完全予約制『予約したいです』とお電話ください! TEL 070−5300−4976 受付時間:9:00 〜 19:30(最終19:00〜)
 定休日:日曜・祝日・セミナー参加日

PAGETOP