◉ 急な肩こりと胃痛:僕は、定期的に「食べる量」を抑えています。

こんにちは、岩国の整体:幅広い視点で未来の健康を整える大谷です。

先日の整体で、

「急に、肩がドーンと痛くなってから、胃もだんだん痛くなってきたんですよね。先生は、そういう事ないんですか?」

って、質問されました。

えと・・・

これは、肩に何か乗られたということですかね?

僕の場合、たくさんの人を触っていますよね。

だから、当然、

  • みぞおちがパーンと張る
  • お腹が空いてないのに食べたくなる
  • 食べないと胃のムカツキ

がでやすいわけです。

でも、

しかし、

だって、

僕は、プロフェッショナルとして日々予防しています。

やはり、日々の努力は必要です。

 

51c7deab4eef8859905f206b3f2c62ed_s

 

例えば、背中にドカーンと痛みが走ったとします。

肩の痛みにびっくりして息を飲むわけです。

その時、一緒に、目に見えない九尾の狐みたいなバケモノを飲み込んだとしたら・・・

お腹がパーンと張って、苦しくなります。

食べたものは皆、バケモノのエネルギーとなりどんどん大きくなっていきます。

物足りないと胃の壁を蹴ったりして、痛みを出します。

この痛みは、食べないと消えません。

この繰り返し。

最終的には、バケモノがエネルギーを吸い取っていくので、本人は体調不良になるという話。

 

なんだか、例え話でも嫌な気分ですよね。苦笑

ということで、僕は定期的に「食べる量」を制限しています。

特に、甘いもの食べるときには、何重にも確認して食べているのでした。

甘〜い罠に引っかからないように気をつけましょうね〜♪

 

【メニュー記事一覧】
メニュー 整体の流れお客様の声 / アクセス / Q&Aプロフィール