当院の施術はいかに痛みやその原因を取り除くかを常に考えて、知識と経験が豊富な施術家がその場で検査し、詳しく原因を説明し改善していきます。

ぎっくり腰を予防

  • HOME »
  • ぎっくり腰を予防


ここではぎっくり腰について詳しく解説します。

世間では、ちょっとした動きで急におこる腰痛を、「ぎっくり腰」といいます。医学的には、「急性腰痛症」といい、そのつらさは経験した人でないとわからないという、とにかく痛くてつらいものです。

腰痛の中でも、痛みが鋭い腰痛です。少し身体を動かすだけでも、腰に激痛が走り、寝返りを打つのも大変な場合が多いです。しかし、その鋭い痛みには、とても大きな意味があるのです。

痛みは「その場所を動かさないで!身体を休ませて!」という身体からのメッセージです。

そのメッセージを無視して、患部をマッサージしたり、痛い関節を無理に動かしたりすれば、余計に痛みは増します。痛み止め薬を飲んで動かすのも、メッセージを無視して動かしているので、次回のぎっくり腰は、さらに痛いものとなります。

ぎっくり腰は、状況に合わせた適切な処置をすることが、早期の回復につながります。

ぎっくり腰になりやすい人 岩国の整体院 太子堂

世間一般で言われる、ぎっくり腰になりやすい人とは……

  • 一度でもぎっくり腰を経験している
  • お尻、太ももの筋肉が硬い
  • 身体が硬い
  • 中腰姿勢が多い
  • 腰が重い苦しい
  • 腰が丸まっている

などがあげられます。しかし、上記のような症状があっても、ぎっくり腰にならない人は多いのが現状です。

では、何が違うのでしょう?

上記は、後天的(生活習慣や成長過程)な要因が症状を作っているものばかりです。だから、それ以外に着目してみると……先天的(生まれつきの体質)が関係している。小さい頃から、消化器系や呼吸器系が弱いなど…虚弱体質だった人に多いのです。

自分の体質を知ることで、ぎっくり腰の予防法は明確になり、無駄な労力を使わずに済むのです。

ぎっくり腰の根本的予防のために 岩国の整体院 太子堂

ぎっくり腰で来院される患者さんの中で、約9割の人が、日常の何気ない動作でぎっくり腰になります。「くしゃみをした」「振り返った」「かがんだ」「立ち上がろうとした」とか……本当に何気ない動作で、ぎっくり腰になるのです。

いつ来るか分からないぎっくり腰を、気をつけようにも難しいのです。

だから、「日常の何気ない動作で、ぎっくり腰にならないような身体の状態」を作ってあげれば良いのです。そこを解決することで、「ぎっくり腰はクセになる」といわれる、繰り返しの腰痛を根本的に予防できるのです。

当院では、必要があれば痛みに対する治療もしますが……身体の歪みの原因である、「体質の強化・姿勢の調整・生活習慣の改善アドバイス」により「根本」にアプローチします。

ぎっくり腰なんて、なりたくないですよね。「私が治す」だけではなく、どうしたら「二度とならない」のか、一緒に考えたりお手伝いします。

よって、「理屈なんてどうでもいいから痛みだけとってくれ!」という考え方のご来院はお断りします。

二度とつらい思いはしたくない!理屈を知って、根本的に解決したいというあなたのご来院を心より歓迎いたします。^^

完全予約制『予約したいです』とお電話ください! TEL 070−5300−4976 受付時間:9:30 〜 19:30(最終19:00〜)
 定休日:日曜・祝日・セミナー参加日

PAGETOP