朝起きると腰痛で起き上がれない。
動けるようになるまで30分かかる。
だけど動き出してしまえば、昼になれば腰痛がなくなるのでつらさを忘れてしまう。
そんな腰痛持ちの方も少なくありません。
これもれっきとした腰痛です。

朝だけ腰痛になる原因

寝ているときに、腰回りの代謝が悪くなり、筋肉の弾力性がなくなることにあります。
なので、動き出して血液が循環し始め、筋肉が柔らかくなってくると痛みがマシになり動きやすくなるのです。

朝起きてから夕方4時までは交感神経が働くので、血液の循環が良くなり腰痛が治ったように見えます。そこから、体温は夕方ごろに一番高くなり、朝方にかけて体温が低くなるので朝だけ腰痛になるのです。

この状況は、全員に起こることです。
では、朝起きて腰が痛い人と痛くない人の差は何でしょうか?

それは腰の状態によります。
腰に関連する筋肉が固くなりちゃんとした働きをしなくなった状態の人と、しっかり体のケアをして筋肉の働きがいい人とでは腰回りの代謝に差が出ます。
これが朝の腰の状態に響いてくるのです。

しっかり腰のケアをした方がいい人は?

  • 繰り返しの重量物の持ち運び
  • ゴルフのやりすぎ
  • 過度のトレーニンング
  • 座っている姿勢が長い

朝は痛いけど動くと痛みがなくなるから、仰向けには寝れないけど横向きなら寝れるから、自分は大丈夫と思っている方はたくさんいます。

本当に朝だけ痛いのですか?
普段からだるさや重さはありませんか?
これらの症状を甘く見ないでください。
ほったらかしにすると突然きつい痛みに襲われることになりますよ!

腰痛なら岩国市の整体ケアルーム太子堂へ

軽い肩こり、腰痛の方はもちろんですが、
2ヶ所、3ヶ所まわってなお、治らない。

もしくは、
「こんな症状はどこにいってもどうせ治るものではないでしょ。」
そんなあなたこそ「駆け込み寺」である当院にいらしてください。

あなたの笑顔を取り戻すお手伝いをいたします。

太子堂

完全予約制(当日予約でも予約が空いていれば施術可能です)
☎︎070-5300-4976

月〜金:9:30〜19:00
土  :9:30〜16:00
日・祝日はお休みです。

岩国市今津町1−5−9
「ホームページを見た」と今すぐお電話ください。